ステ 立川 砂川七番から徒歩2分 住宅街にあるプライベートサロン ・ オールハンドのリンパマッサージ 
190-0004
 立川市柏町3-9-8  
Tel & Fax 042-535-5395
 Email:salonkato@ybb.ne.jp

   Home      コンセプト     エステメニュー     リンパマッサージ     エステへのアクセス    エステブログ    メール 

リンパマッサージについて

  リンパって何?

   リンパ管は全身にはりめぐらされています。
   その管の中を流れているのが、リンパ液です。
   リンパ管の中継点をリンパ節といいます。

   老廃物は静脈を通して心臓にもどりますが、
   静脈に入りきらなかった老廃物は、リンパ管に流れます。
 
   心臓のポンプで流す静脈と違い、リンパ液は筋肉運動で流れる
   程度、しかもリンパ管は細くて流れづらいのです。

   だから刺激を与えてリンパの流れを良くします。 
   これがリンパマッサージです。

    7つの大事なポイント

   無数にあるリンパ節の中でも、7つの大事なポイントがあります。
    1. 膝のうしろ
    2. 股関節
    3. お臍のした
    4. 脇
    5. 肘
    6. 鎖骨
    7. 耳の下
   
    この7つのポイントをマッサージすることにより非常に大きな効果が得られます。
   リンパマッサージは自分で簡単に出来て、すぐに効果が体感できます。


  実践編
  -膝-

  写真のように膝をおったところに,こりこりした箇所がありますね。
  そこが膝のリンパ節です。
        


  椅子に足をのせ、足のくるぶしからこの膝のリンパ節にむかって30回ぐらい引き上げてください。

        


  この後、写真のように足を交互に上げて、マッサージをした足としなかった足を体感してみて!! 
  あら〜〜マッサージした足は軽いわ。


        


  足のむくみ、冷え、疲れたわ、という方。今日からやってみて下さい。


  -股関節-

  ご存じコマネチ、、、とはちょっと違います。写真のように手の腹を股関節の上にのせてさすります。
 
        

   朝目覚めた時にベットの上で、ここを1-3分ぐらいマッサージすると、
   血液の流れがよくなり、元気がでますよ。おなかの冷え、便秘解消に効果あります。

   このマッサージのあとついでに、手と足をぶらぶらしてみましょう。
   朝の体操です。


 
 -お臍-

   お臍からこぶし一個位下のところ。

         

    両手をあてて温めましょう。それから時計回り優しくまわしていきます。
    10回から30回ぐらい 冷え・便秘に効果がありますよ。

    これも朝、ベットの上でマッサージするといいです。

    -脇-

   
    片方の手を挙げます。もう片方の手を脇の下にあてます。
    上げた手を下し、脇の下にあてた手でマッサージします。
    (体温計を充てる場所の方がわかりやすいかも)


             

    ぐるぐる回しながらマッサージします。10回から30回。 
    肩の疲れ 腕のつかれに効果があります。


   
-鎖骨-

    ここは7つのPointの中でもとても大事なところです。
          
            鎖骨の下です
         

     わかりにくい時は、両手を交差して指の腹でおして、気持ちの良いところ。
             

     手の腹でマッサージします。

     頭痛、 肩こり、頭が重い、首のこり、目の疲れ
     頭から上の 部分の症状に良いのです。肩がこるからと肩をもむのでなく、
     鎖骨をしっかりほぐしてくださいね。


    
-肘-

      肘を折り曲げてください。

          

      写真のところを指で押します。そこをぐるぐるとマッサージします。10-30回ぐらい。

          
       

      手の冷え、むくみに効果あります。腕を手のひらで心臓に向かってさするだけでも、
      リンパマッサージになります。


    -耳の後-

      7つのポイント最後になりました。
      耳の後ろ、お口をあけて”カっクン”となるところ。

           

      ここから指を使い、鎖骨までマッサージしてみましょう。
      お首のマッサージにもなります。お首は下から上でなく上から鎖骨にかけて
      マッサージしましょう。


    お顔のマッサージ実践
   - 自分の手でお顔を温める-

     手にたっぷりのローションをつけて、自分の手で優しくお顔を温めてください。

              お顔の上半分
            
              
               お顔の下
            
              
     上下30秒づつ、お顔がフヮーと暖っかくなりますよ。


   -目の疲れをとる-

     目の下の骨の上に指を充てます。ちょっと痛いなと感じるぐらい強さで押す、
     弱めるを10秒ずつ3回ぐらい

           


      目頭を押さえます。 10秒3回ぐらい

           

      目の周りは皮膚が薄いので、刺激を与え過ぎないでね。又、目の周りはリンパの流れが
      滞りやいので、疲れやすいのです。くま、小じわの予防効果もありますよ。
      オフィスでも簡単にできます。ちょっと手を休めてやってみてね
。 


    
-お口の周り-

       指をチョキにしてください。少し強めにこする感じでいいですよ。
       鼻の下が暖かくなるまで、30回ぐらい。

           
        

       冷えのある方はお口の周りに吹き出物が出来やすく、またくすみも出やすのです。
       マッサージで血流を良くすることにより、上記の症状に効果がありますよ。

  
       -皮膚の張りをもどす-

           耳の後ろのリンパ節の流れを良くすることで、お顔全体のくすみをとります。



                  


        -耳の後-
  
      7つのポイント最後になりました。耳の後ろ、お口をあけて”カっクン”となるところ
      と同じです。参考にしてください。
    

      ここから指を使い、鎖骨までマッサージしてみましょう。
      お首のマッサージにもなります。
      お首は下から上でなく上から鎖骨にかけてマッサージしましょう。


              耳の後ろから首、鎖骨までの流れ
  

          
   


  
  -頭の疲れをとる-
  
      両手で頭のてっぺんを押す。指先で前後に動かして、1っぷん程マーサージしてみて。
      ほら、すっきりしたでしょ。

           


      シリーズでお届けしたきれいを磨くリンパマッサージはいかがでしたか?
      もっと丁寧にわかりやすくして教えてほしいという、お客様の声があり、
      
個人レッスンプログラムをメニューに追加しました。

      プロの手によるお手入れのだけでなく、毎日のご自分の手によるお手入れがとても大切です。

      リンパ節を中心にリンパの流れをよくし、体をすっきり気持ち良くさせましょう!!

      
       リンパマッサージをもっと知りたい方へ


          リンパマッサージをもっと勉強したい方はPrivate Lessonがあります。

          また初回はフェイシャルマッサージを3,000円で体験できます。

Home